彼氏や旦那にデリヘルで働いているのを絶対知られない為に風俗嬢自身が注意すべきことや対策法

デリヘルで働いている事を絶対知られたくない風俗嬢の知恵

デリヘルで働く為の対策

素人女性がデリヘルに集まる理由

投稿日:

素人女性がデリヘルに集まる理由お金を稼ぐと男性が考えた時、経験や知恵を絞るものですが、何もなければ身体を張って肉体労働という選択肢があるはずです。

素人の一般女性であっても昼間の仕事だけではお金が足らないと背に腹は変えられぬと決断した時、風俗で働くという選択肢も脳裏を過ぎるのですが、最終選択肢として出来るならば別の仕事を選びたいけど、難しいという状況になっている場合が多々あるのです。

そんな風俗という業界で、素人女性が何故多くデリヘルに集まるのでしょうか。

一般女性がデリヘルで働き易い理由

一般女性がデリヘルで働き易い理由気軽に風俗で働こうとはなかなか難しいものです、そして風俗で働くとしてもいくつもの条件が必ずあると言って良いでしょう。

・絶対的に知り合いには知られたくない

・昼間の仕事など、都合の良い日程と短い時間だけしか働けない

・本番なしでその場限りならば諦めも着く

・生活圏から通える範囲にある風俗店

それ以外にも女性により多数の要望がかなりあるのですが、そういった条件が全て整う風俗はデリヘルしか選択肢がないともいえるのです。

ソープランドやピンサロ、ハコヘルなどのデリヘル以外は全て店舗型風俗店となってしまう為に、働く女性にとって都合の良い日程と時間だけ働くという条件が困難となってしまうのです。

店舗型風俗店の全てに言える事ですが、例えばソープランドを例に取って説明すれば、プレイルームが10部屋あるとして、そこで女性が20人も出勤すればお客がいても仕事が出来ないという状況になります。

店舗型風俗店は部屋数という制限がある為に、シフト制にしないと女性が多すぎても少なすぎても困るので、出勤日や出勤時間を管理している関係上、女性の都合だけで、この日のこの短時間だけ働きたいという要望が通りません。

デリヘルは唯一の無店舗型風俗店なので部屋数という制限がない為に、出勤する女性が多ければ多い程にデリヘル店の売上が多く見込めるという事なので、女性の都合を優先した出勤の受付が可能となります。

一ヶ月に一度しか出勤できなくても、急に当日の短時間だけ出勤要望があっても、デリヘル店は全て女性の都合だけでOKとするお店が多いだけに素人女性にとって働き易い環境とも言えます。

そして店舗型風俗店は人口密集地である主要駅付近などにありますが、デリヘル店に関しては全国で5000店舗以上あることから、希望地域では必ずあると言っても過言ではありません。

一例で言うならば、千葉県ならば店舗型風俗は千葉駅付近の栄町でしか許可がおりません、風俗に関する県条令が制定される前から営業している一部の店舗型風俗店ならば既得権営業として許可を持っていますが、本当にごく一部だけに限られる中、デリヘルだけは船橋や松戸、柏、成田など知名度の高い地域だけに限らず、木更津や君津、東金、幕張、野田、市原、市川、旭などほぼ全ての地域で存在するという具合です。

デリヘル嬢として働くのに不安解消の糸口がある

デリヘル嬢として働くのに不安解消の糸口がある素人女性がデリヘルで働くと言っても、それぞれの事情だけでなく、やはり風俗嬢としてどんな感じで働くのだろうかという不安は必ずあります。

そんな不安や悩みを解消する糸口としてお薦めできる記事が多数掲載されているのが、成田デリヘルの風俗求人相談所です。

デリヘル店に勤めていた元スタッフさんが経験を元にして働く女性の悩みや相談事などからデリヘルという仕事をする女性の相談などを記事にしているので、かなり参考になると思いますよ。

デリヘルで働いて性病になったらどうしようとか、現実にデリヘル嬢として働いた事がない女性からすれば、知らないが故に無用な心配なども多数あったり、具体的に働いたらどれくらい稼げるのだろうとか、現実的なデリヘル嬢の悩みなどを記事に綴っているのでリアル情報を得る事ができるはずです。

-デリヘルで働く為の対策

Copyright© デリヘルで働いている事を絶対知られたくない風俗嬢の知恵 , 2017 AllRights Reserved.